おすすめしない引越し先|不用品回収メモ・大阪編|クリーンクルー関西

おすすめしない引越し先

引越しをするにはお金がかかりますよね。

手間も掛りますし、引越し先に不満を持ちながらも我慢して暮らすのは避けたいでしょう。

今回は、おすすめしない引越し先を説明するので、引越しする方はご覧ください。

金銭的に無理のある引越し先

住居費に幾ら掛けるかはその人次第。
人によっては、高い住居費を支払っても満足出来る所に住みたい場合はあるかも知れません。

ただ、幾ら素敵な引越し先だと思っても、そこに住む為に支払うことになる金額を捻出するのに、無理をしなくてはいけないのならよく検討することをおすすめします。引越した後に自分の首を絞める事になるのが考えられるからです。

引越した時に掛る住居費を収入から差し引いて残った金額で無理なく暮らしていく事は可能か、幾ら貯金は可能かは確認しておくことをおすすめします。

騒音の酷い引越し先

自宅の付近にある幼稚園・小学校・中学校などに通う子供達が立てる音や、自宅の付近にある道路を行き来する自動車が立てる音、同じ集合住宅に住んでいる人間の立てる物音など…。

こうした音を煩いと感じるような場合はあります。あまりに騒音が酷いと引越しを後悔する元になる事態はあります。

騒音が酷い環境で生活する事でイライラしてしまう事や、安眠が妨害される事があるのです。特に神経質なタイプの方や静かな環境を望んでいる方などには、騒音の酷い引越し先はおすすめしません。

加えて、遮音性が低い物件もあまりおすすめはしません。遮音性の低い集合住宅の一室に住む場合だと、ご自身が立てた音が漏れていて気まずい思いをする場合や、その音を煩わしいと思った人からクレームに発展する場合なども考えられます。

・参考になるサイト
環境省
http://www.env.go.jp/air/car/noise/index.html

北関東防衛局ホームページ
http://www.mod.go.jp/rdb/n-kanto/kichi-syuhen/zyuubou2/souon.html

南関東防衛局
http://www.mod.go.jp/rdb/s-kanto/20_Second_level/03_bout/03_peripheral/jyutakubouon/jyuutakubouonn-sokutei.html

治安の悪い引越し先

あまり治安の悪い地域も引越し先としてはおすすめはしません。

特に具体的に危険な目に遭わなくても、治安の悪い地域に住んでいる時に怖いと感じる場合もあるかも知れません。

実際に日本では窃盗時間・強姦事件・殺人事件などは起きているので、あまり他人事とは考えない方がいいと思います。

また、引越し候補の近辺に刑務所に入った事のある人間ややくざ等が住んでいた事態はあるかも知れません。こうした人達が近くに住んでいるのに強い不安を感じるならおすすめしません。

・参考になるサイト
警察庁ウェブサイト
https://www.npa.go.jp/publications/statistics/sousa/statistics.html

生活する上で利用したい施設が遠すぎる

スーパー・銀行・病院・コンビニ・洋服店など生活する上で利用したい施設は色々あると思います。

ただ、こうした利用したい施設が遠いと生活する上で不便を感じる可能性があるので注意が必要です。実際に引越しの候補の場所に住んだ時に、利用すると思われる施設に足を運んでおくといいです。

その結果として、そこに引越しをしたら生活は不便になりそうだと思ったらおすすめはしません。

また、住む場所の近くには映画館・ゲームセンター・遊園地などの自分が楽しむ為の場所があった方が良いと思っている場合はあるでしょう。やはり、この場合は、こうした娯楽施設が近くには全くない物件はあまりおすすめしません。
引越してから近くに遊べる場所が全然なくて、不満が溜まってしまう事態も考えられます。

・参考になるサイト
MapFan
https://mapfan.com/addresses

トラブルが起きそうな人間が近くに住んでいる引越し先

引越した先の近くに住んでいる人たちと、揉め事が起きるのは避けたくないでしょうか?

自分に落ち度があったならともかく理不尽なクレームを言われたり、近くに住んでいる人に根も葉もない悪評をばら撒かれたり、暴力沙汰になったり…。などは困るでしょう。特に最後は引越し先に子供を連れていく方や、女性は怖いと感じるかも知れません。

近くに住んでいる住人同士で揉め事が起きて逮捕者が出たようなケースもあるのです。

そこで、引越し先にトラブルが起きそうな人たちが近くに住んでいないかどうかをチェックしておくといいです。実際にトラブルが起きそうな人が住んでいたら、そこに引越すのはおすすめしません。

通勤・通学の負担が大きい引越し先

通勤・通学の為に電車を利用されている方は多いでしょう。こうした場合は、引越し先から駅が遠いと負担になる事が考えられます。

もし、実際に引越し先から駅まで行った時に、自分にとってはキツイと思ったならあまりおすすめしません。

また、通勤・通学の為にバスを利用される方も同じです。引越し先からあまりに利用したいバス停が離れていると、負担になりかねないので注意しましょう。更に、幾ら使用したい交通機関の乗り場が引越し先から近くとも、通勤や通学そのものが大きな負担になってしまう場合はおすすめしません。万が一、通勤や通学が原因となって体調を崩してしまう事態になったら大変ではないでしょうか。

・参考になるサイト
MapFan
https://mapfan.com/map/routes/search?c=35.68119593467379,139.7672311841094,12&s=std,pc,ja

色々な虫が湧いて出て来る引越し先

引越してみたら住処に、アリ・ゴキブリ・ノミ・ムカデなどの虫が湧いて出て来る場合はあるそうです。
やはり、こうした引越し先は虫が苦手な方にはおすすめできません。偶に虫が発生する位なら我慢出来ると言う方もご注意ください。引越し先に「偶に発生する」レベルに留まらない頻度で虫が出て来たパターンはあるのです。

加えて、引越し先にコンクリートだけでは味気ないと、自然を求めている場合はあるかも知れません。ただ、森・林・川などの付近の自宅には虫が出て来る事もあるので、その点も考慮するといいでしょう。

日当たりの悪い引越し先

特に自宅にいる時には太陽の明るさをしっかりと感じたいタイプや、日に当てて洗濯物を乾かしたいと思っているタイプなどにはおすすめしません。日当たりの悪い所に引越す事で精神的に悪影響が出て来る事や、洗濯物を干す時に不満が出て来る事などが考えられます。

また、引越し先をチェックする時には、出来れば現在の日当たりの状態だけではなく未来はどうなるかも予想すると良いでしょう。例えば、自宅の近辺に大きな建物が建設される事で、日の光が遮られてしまう事態が起きる場合があるのです。更に、あまりに日当たりが強いと、夏場は過ごしにくくなる事や、室内の所持品が色褪せする場合などが起きる事などがあるので注意するといいです。

心霊系の噂が立っている引越し先と近頃人が死亡した引越し先

不動産物件によっては、幽霊が出ると噂のある所や様々な理由で人が亡くなった所もあります。もし、引越す方がそうした情報を確認した上で平気だと判断したのなら後は自己責任でしょう。

ただ、心霊系の噂の立っている場所などで、暮らすのは心理的に負担が大きいと思うならおすすめはしません。仮にそうした引越し先に住んだら、ちょっとした物音にもビクビクしながら住む事になるかも知れません。やはり、引越すなら安心して住める場所の方がいいのではないでしょうか。

更に、直接的に住む事になる物件ではなくても、その付近で何らかの事情で人が亡くなったり、心霊系の噂が立っていると気になる場合はあるでしょう。こうした場合は、引越し先として候補に入っている所以外にも、その付近が該当していないかどうかを確認するといいでしょう。

・参考になるサイト
大島てる
http://www.oshimaland.co.jp/

まとめ

何から何まで気に入った物件は中々見つからないかも知れません。
そうした場合は、自分にとって妥協できない条件は何かを明確にしてみるといいでしょう。

また、ご自身や同居人にとって合わない引越し先を選んでしまった事態にならないように、事前の下調べは入念にするといいです。

引越し先の情報を集めるだけではなく、足を運んで暮らして行けそうかどうかを確認される事をおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加